カテゴリー別アーカイブ: ヴィンテージ

2021年1月21日

「1Seater sofa」


Size / W:650 D:700 H:810(SH:450)mm
Material / Teak

経年変化により深みの増したチーク材が美しい一人掛けソファ。
丸みのある形状のアームや細く華奢なラインの脚部は角が滑らかに削られており、優しい手触りや上品な佇まいが印象的なアイテムです。
クッションにはスプリングが使用されしっかりとした弾力のある座り心地。
コンパクトなサイズ感と直線的でシンプルなフォルムの為、どのような空間にも相性良く馴染んでくれるでしょう。
張地の張替えはこれから予定しており、お好きな色を選んで頂けますのでスタッフまでご相談ください。

本体/オイル仕上げ
シート生地/ファブリック張替え予定

在庫2台 → 1台
【お問い合わせ】

2021年1月15日

「Dining table Round type (SOLD)」


Size / φ:1100/1600/2100 H:730mm
Material / Rosewood

Rosewoodの杢目がアートのように美しい伸張式ダイニングテーブル。
ワシントン条約によって伐採が禁じられているローズウッドは別名木材の王様とも呼ばれており、その名の通り誰が見ても圧巻するような、力強く唯一無二の存在感です。
一見すると天板杢目のインパクトに目を惹かれますが、幕板や脚部までも美しくデザインされた秀逸なアイテムとなっております。
Φ1100mmのラウンド型から幅1600、2100mmと3段階で伸張でき、間取りや使用する人数に合わせてフレキシブルにご使用頂けます。

この天板の仕上げには天然樹脂シェラックを用いています。
シェラックとは亜熱帯地域に多く生息するラックカイガラムシという昆虫が原料となる天然樹脂塗料。19世紀のアンティーク家具のほとんどがこのシェラックが塗装されていたそうです。家具以外ではバイオリン・ギター・ピアノなどの木製楽器にも使用されています。
原料をアルコールで溶かし、手早く何度も何度も手作業で塗り重ねていくことで表面が硬化し、程よい艶と強度のある塗膜を作ります。多少のムラは生じますが、全体に上品な質感を再現した仕上げになっています。

天板 シェラック仕上げ

【お問い合わせ】

2021年1月7日

「Nest table」


Size /W560 D385 H522
Material /Roseeood

希少なローズウッドを使用したNest table。
大きなサイズのテーブルは天板の左右に立ち上がりのある特徴的なデザイン。入れ子式になったサイズ違いのテーブル達は、綺麗な間隔でぴたりと納まり、見ていて気持ちのよい作り。
天板の木目はそれぞれ違っており、天然の木目の良さを感じます。
メンテナンスは、古代から使用されているシェラック仕上げを施しました。シェラックとは亜熱帯地域に多く生息するラックカイガラムシという昆虫が原料となる天然樹脂塗料。19世紀のアンティーク家具のほとんどがこのシェラックが塗装されていたそうです。家具以外ではバイオリン・ギター・ピアノなどの木製楽器にも使用されています。
原料をアルコールで溶かし、何度も何度も手作業で塗り重ねていくことで表面が硬化し、程よい艶と強度のある塗膜を作ります。多少のムラは生じますが、全体に上品な質感を再現することができます。

シェラック仕上げ

【お問い合わせ】

2020年12月24日

「Mirror(中央:SOLD)」

名称未設定 2

左 Size / W:400 H:1050mm
Material / Teak
Designer / Kai Kristiansen
Manufact / Aksel Kjersgaard A/S

中→SOLD
Size / W:410 H:1040mm

Material / Teak
Designer / Kai Kristiansen
Manufact / Aksel Kjersgaard A/S

右 Size / W:290 H:1050mm
Material / Rosewood
Designer / Kai Kristiansen
Manufact / Aksel Kjersgaard A/S

Kai KristiansenデザインのAksel Kjersgaard社製ヴィンテージミラー。
フレームの接合部に用いた丸型の木栓はAksel Kjersgaard社のミラーによく用いられたもので、木材の持つ和やか雰囲気にアクセントを加え、より細やかなセンスを感じさせる秀逸なデザインです。
フレームは内側に向かって斜めにカットされた立体的なデザイン。どこから見ても美しい造形美が感じられ、充実した空間演出には欠かせないアイテムです。

鏡は新しいものに交換致しました。ご要望によって縦、横掛けどちらも可能です。

【お問い合わせ】

2020年12月11日

「Dining table Square type Rosewood」


Size / W:1350/1860/2370 D:840 H:740mm
Material / Rosewood

希少性の高いRosewood材を使用した伸張式ダイニングテーブル。
伸張式テーブルの天板によくみられる継ぎ目などは無く、ローズウッドの美しい杢目を最大限に堪能できるデザインとなっております。
天板下に隠された拡張天板は最大2370mm幅まで拡張可能で、上写真のように片側のみを伸張させることも可能です。
シンプルなフォルムですが素材により気品のある味わい深い雰囲気になっております。

【お問い合わせ】

2020年12月3日

「1seater sofa」


Size / W:700 D:750 H:760(SH:400)mm
Material / Oak

立体的なフォルムの美しい1人掛けソファ。
経年変化にて飴色になったオーク材に上品なライトグリーンのファブリックを合わせることで華やかかつ柔らかさのある美しい佇まいとなっております。直線的なフレームに傾斜のある座面と背もたれがバランス良くデザインされ、アームの形状、側面から見た際の美しさ、立体感のあるフォルムなど非常に秀逸な作りとなっております。
付属のクッションは弾力のある座り心地。生地はKvadrat社のremixにて張替え済みです。

本体/オイル仕上げ
シート生地/ファブリック

【お問い合わせ】

2020年11月21日

「Bookcase」


Size / W:1000 D:430 H:1820mm
Material / Teak
Designer / Johannes Sorth

Johannes Sorthデザインのチーク材ブックケース。
上段は扉のないオープンタイプで、書籍に限らずオブジェや器、小さな照明器具などお気に入りのものを見せる収納として配置できます。下段は引戸収納となっているので、上段とは逆に見栄えを気にせず、隠す収納として自由気ままな使用が可能です。
幅1000mm 高さ1820mmとやや大きめのサイズ感ですが、脚部の水平方向に入った貫がぐらつきを防ぎ、安定感のあるデザインとなっております。
各所に用いた曲線や丸い取手が優しい印象で、空間にすっと馴染む様な雰囲気の良いブックケースとなっております。

オイル仕上げ
【お問い合わせ】

2020年11月15日

「Mirror (中央、右 SOLD)」


左 Size / W:355 H:750mm
Material / Teak

中(SOLD) Size / W:505 H:830mm
Material / Teak

右(SOLD) Size / W:420 H:970mm
Material / Rosewood

フレームの内側がゆるやかにカーブしたミラー3点。
シルエットは綺麗な長方形で、どのような空間にも配置しやすい造形。
フレーム内側部分に曲線を用いることで優しく柔らかい印象です。
お部屋にミラーを置くことで空間に奥行きが生まれたり空間が明るくなったりと、デザイン面だけでなく機能的にも秀逸なアイテムとなっております。
鏡は新しいものに交換致しました。ご要望によって縦、横掛けどちらも可能です。

【お問い合わせ】

2020年11月7日

「3seater Sofa 」


Size / W:1800 D:700 H:730(SH:410)mm
Material / Teak
Designer / Ole Wanscher
Manufact / P.Jeppesens Mobelfabrik

Ole Wanscherデザインの3人掛けソファ「PJ112」。
細く流れるように滑らかな曲線のフレームは非常に優美で、どこからみても目を惹かれる美しい造形です。味わい深い風合いとなったチーク材が全体をより奥深さのある雰囲気としており、軽快でシャープなデザインでありながら、落ち着くような上品さがあります。
座り心地の良さは言うまでもなく、フレームの繊細な美しさ、触り心地の良さなど、これ以上申し分のない、全てが美しいアイテムです。
座面はデンマークの老舗テキスタイルメーカーKvadrat社の生地を使用しております。

本体/オイル仕上げ
シート生地/ファブリック

【お問い合わせ】

2020年10月31日

「Cabinet (SOLD) 」



Size / W:850 D:400 H:760mm
Material / Rose Wood
Design / Kai Kristiansen
Makers / FM Mobler

Kai KristiansenデザインのRose Woodを使用したキャビネット。
木目の美しい扉は蛇腹式になっており、扉をスライドすると滑らかに本体側面のスペースへ引き込まれていく構造。扉全開時にも片側が塞がることがない為、どのようなスペースでもゆったりと収納物を出し入れ出来ます。
無駄を削ぎ落としたシンプルな形状ながら、細くスマートな脚部、うっとりするほど綺麗な蛇腹戸やどこをみても美しい木目など、デザイナーの細かなこだわりが感じられる秀逸な作りとなっております。
収納内部については縦の仕切りは取り外し可能で、取り外す事で棚板は可動式となっております。

※上記写真は、メンテナンス前の状態です。