2020年8月16日

「PH2/1 Amber coloured glass Table lamp 予約受付中」




Photo by Louis Poulsen

日頃よりご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。
ようやく梅雨も明け夏本番といった暑さとなって参りました。
そのような真夏の暑さ真っ只中ではございますが、インテリア業界では秋に向けて各メーカーより新商品の発売が続々と予定されております。

本日先行してご紹介致しますのは、デンマーク老舗照明メーカー「Louis Poulsen」より発売される2020年限定生産アイテムです。ここ数年、毎年限定数量で生産されるこのシリーズも第七弾になります。
本年のアイテムは「PH2/1琥珀色ガラステーブルランプ」でございます。

一昨年限定生産され、終了した後もお問い合わせが後を絶たない「PH3/2琥珀色ガラステーブルランプ」と同じデザインでサイズが小さなタイプでの登場です。今回はサイズが本当にコンパクトで様々な空間に設置しやすいアイテムです。ベッドサイド、デスクなど小さな家具の上でお使い頂き易いサイズになっています。
前回のテーブルランプを手に出来なかった方は是非この機会に手にして頂きたいです。
今回はオパールガラス(乳白色ガラス)のスペアガラスシェード(3枚セット)を同時購入の方のみお得に購入頂けます。

詳しくはスタッフまでお尋ねください。

【PH2/1琥珀色ガラス テーブルランプ】
期間 :2020年10月1日〜2020年12月31日までの期間限定生産
価格 :¥129,000(税別)
納期 :3ヶ月〜4ヶ月
現在先行予約受付中です。お渡しは10月1日以降入荷分より、ご予約頂いたお客様より順にお渡しして参ります。

Size / Φ200mm(シェード直径)、H355mm、重量1.6kg
Material / シェード:琥珀色三層吹きガラス(表面は光沢、内面はマット仕上げ)
本体支柱:真鍮 ヘアライン仕上げ(無塗装)
Lamp /G9 ハロピンランプ40W
Design / Poul Henningsen
Makers / Louis Poulsen

※オパールガラス(替えガラス/ホワイト)を同時にご購入頂くと
通常¥70,000(税別)を特別価格¥35,000(税別)にてご購入頂けます。
(本体と同時購入時のみの特別価格です)

※展示商品はまだ入荷しておりませんが((9月入荷予定)、資料はご準備しております。
お早めにお問い合わせくださいませ。

【PH Glass Lamp Limited edition】
独創的な仕事で照明文化に大きな影響を及ぼしたポール・ヘニングセン。彼が1926年に発明した伝説的な機能美を持つ3枚シェードシステムを用いて、光の大部分を光が必要とされる下方に向け眩しさを完璧に取り除き、そしてランプ自体が美しく発光するというデザインです。1920年代後半には新しい顧客を魅了しようと、初めて色付のガラスのランプを発表しました。そして今日、復刻されたそのシェードは琥珀色の色合いの吹きガラス、光沢をもった表面、マット状にサンドブラスト加工された内側。これらの素材と仕上げが光を柔らかく反射、拡散します。その空間は、あたたかく人を迎え入れるような雰囲気と親密感が生まれ、キャンドルの効果を思わせます。そして、明かりを消した時も機能美を象徴するデザインとして輝きます。
今回のリミテッド・エディション【PH2/1テーブルランプ】のフレーム(金属部分)は1927年頃のPHテーブルランプを基にしており、真鍮製のフレームは軽いヘアラインをつけて仕上げていますが、表面は無塗装で磨き材でポリッシュし直さない限り、時の経過とともにひとつひとつが異なる美しい古味を帯びていきます。